[PR]

 岩手県の沿岸を南北に走る三陸鉄道リアス線の鵜住居(うのすまい)駅前に立つと、人工の小高い丘が見える。火口のようにくぼむ中央の底に、半円を描く黒く長い壁。そこに約1千人の薄墨の名札が下がる。

 今春に完成した釜石市の「釜石祈りのパーク」だ。8年半前の東日本大震災の追悼施設で、「防災センター」の跡に市…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも