[PR]

 日本のフュージョンシーンを先導してきたバンド「カシオペア」がデビュー40周年を迎えた。メンバーチェンジや活動休止を経て、今の名称は第3期を意味する「カシオペアサード」。「楽しさ」をキーワードに、リラックスした明るいグルーブが渦巻く。

 1979年のデビュー後、80年代に一世を風靡(ふうび)したカシ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも