[PR]

 福岡県久留米市で2002年に発覚した連続保険金殺人事件を題材にした舞台「さなぎの教室」が29日から9月9日まで、東京・下北沢の駅前劇場で上演される。社会派作品を手掛けた劇作家・演出家で、48歳で急逝した大竹野正典の没後10年記念公演の第4弾。

 命を救う職の看護師4人が、医療知識を使って家族を殺害…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも