[PR]

 履正社打線の振りは、最後まで鋭かった。1回戦から次々と好投手を攻略し、決勝は星稜・奥川の高めに来た球を逃さず、見事に捉えた。全6試合で2けた安打を記録。強打に支えられ、清水、岩崎の投手陣もぐんと成長した。昨夏の大阪桐蔭に続く優勝で、同一都道府県の2校による連覇は44年ぶり。大阪桐蔭と切磋琢磨(せっ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも