[PR]

 24日公開の「ディリリとパリの時間旅行」は、1世紀以上前のパリにタイムトリップし、「ベル・エポック(良き時代)」を彩った多くの文化人らに出会えるポップなアニメーション映画だ。フランスアニメ界の巨匠ミッシェル・オスロ監督は「当時のパリの美しい風景やコスチュームとともに、『自由』を描きたかった」と話す…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも