[PR]

 「逃亡犯条例」改正案を機に続く香港政府への抗議活動で、香港警察は26日、前日に起きたデモ隊との衝突の際、威嚇射撃で実弾を1発発砲したと認めた。一連のデモで警察が銃弾を撃ったのは初めて。デモ隊側では暴力を容認する声が強くなっているとの調査結果もあり、衝突のさらなる激化への懸念が深まっている。

 警察…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも