[PR]

 江戸時代、幕府に姫路から大分へ「国替え」を命じられた藩で「引っ越し奉行」に任命された内気な侍が奮闘します。実話に基づいた笑いあり涙ありのストーリーは最後まで目が離せません。原作は土橋章宏。

 姫路藩の書庫番・片桐春之介(星野源)=写真=は人と話すのが苦手。しかし藩主は国替えの引っ越し奉行を命じます。春之介は幼なじみの源右衛門(高橋一生)や前任者の娘・於蘭(高畑充希)の助けを借りることに。はたして一大プロジェクトは無事に成功できるのでしょうか――。

 及川光博、小澤征悦、濱田岳、松重豊などが出演。

 ◇30日[金]から全国公開。前売り券(1400円)を販売中

 (朝日新聞社ほか製作)