[PR]

 美術史への問いや、争いの絶えない社会への意識。実力派の美術家3人が、そんな密度の高い表現を、東京都内のギャラリーでそれぞれ見せている。

 毛利悠子(1980年生まれ)は、東京・谷中のスカイザバスハウス(03・3821・1144)でデイビッド・ホービッツ(米)との2人展を開催中だ(9月7日まで)。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも