[PR]

 岩手県大槌町の小高い丘の上にある「風の電話」をモチーフにした同名映画(諏訪敦彦監督)が製作された。この電話はラインがつながっていないが、今は会えない家族や友人に心で話しかけようと東日本大震災以降、3万人以上の人々が訪れている。

 映画はモトーラ世理奈演じる少女ハルが広島から故郷の岩手にたどり着くま…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも