[PR]

 東芝メモリホールディングスは30日、台湾電子部品大手ライトンから、記憶装置「SSD」の事業を買収すると発表した。主力製品のNAND(ナンド)型フラッシュメモリーを組み込んだSSDは、データセンター建設による需要増加が見込まれている。買収で既存事業を強化し、年度内を目標にしている上場後の成長に布石を…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも