[PR]

 夜間や休日の診察時間外に医療機関にかかる人は、九州や四国で多い――。こんな傾向が、全国健康保険協会の診療報酬明細書(レセプト)の分析で浮かび上がった。時間外診療は割高なため、公的医療保険「協会けんぽ」を運営する同協会は、緊急時以外の受診は控えるよう呼びかける。

 協会けんぽは、中小企業の従業員ら約…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも