[PR]

 ■(セーフアウト)山川2発、首位0差

 この日、2本塁打を放ち、2年連続の40号に到達した西武の山川の言葉に、強さが象徴されていた。

 「ここからはチームが勝つことのほうが大事。終わって、勝っていればいい」

 1ゲーム差で迎えたソフトバンクとの首位攻防戦。西武打線の集中力は増していた。経験豊富な左…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも