[PR]

 アフガニスタン北部の主要都市クンドゥズが8月31日未明、反政府勢力タリバーンの猛攻を受けた。同日夕には市中心部で自爆テロが起き、警官ら少なくとも10人が死亡した。タリバーンは、米国と8月22日から中東カタールで続ける和平協議で合意に達しておらず、攻撃姿勢を示すことで、早期合意と米軍撤退を促したい考…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも