[PR]

 安倍晋三首相は4日、内閣改造・自民党役員人事で、岸田文雄政調会長を続投させる方向で調整に入った。「ポスト安倍」をめざす岸田氏の処遇は、今回の人事の焦点のひとつだった。首相は党運営の要である二階俊博幹事長を続投させる方向で、岸田氏も留任させて政権の安定を図る考えだ。首相は、側近の萩生田光一幹事長代行…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも