[PR]

 米軍普天間飛行場所属の大型ヘリCH53Eが沖縄東海岸沖8キロに窓(重さ約1キロ)を落とした事故を受け、県幹部が4日、キャンプ瑞慶覧(ずけらん)(北谷町など)を訪れ、米海兵隊政務外交部長のニール・J・オーウェンズ大佐に抗議し同型機の1週間の運用停止を求めた。抗議の後、金城典和・基地対策統括監は「安全…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも