ドイツ文学者で、エッセイストとしても知られた池内紀(いけうち・おさむ)さんが8月30日、虚血性心不全で亡くなった。78歳だった。葬儀は近親者で営んだ。喪主は妻水緒(みお)さん。

 東京外国語大学卒業後、東京大学修士課程修了。主な訳書に、2000~02年の「カフカ小説全集」(全6巻)、00年にゲーテ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも