[PR]

 音色という言葉があるように、音と色とは響き合っている。ジャズピアニスト上原ひろみが18日、10年ぶりのソロアルバム「スペクトラム」を出す。テーマは色。白と黒の88鍵をフルに使い、どこまでもカラフルな音が紡ぎ出される。

 1曲目から極彩色。その音の連なりは、ソロに思えずまるで連弾。タイトルは「カレ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも