[PR]

 <床田(広)> 粘りの投球で7勝目。「もう負けられないので、必死で投げた。よく1点で抑えられた」。プロ初の適時打も放ち、「いい感触でした」。

こんなニュースも