[PR]

 日本新聞協会は5日、第39回新聞広告賞を発表した。新聞広告大賞には、プロ野球の広島カープや米大リーグで活躍した黒田博樹さんが、カープ時代に同僚だった新井貴浩選手に贈った個人広告「カープ新井選手引退記念企画『結局、新井は凄(すご)かった』」=写真=が選ばれた。新聞広告賞は2部門で計10作品が受賞した…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも