[PR]

 TBSテレビは5日、8月11日放送の「消えた天才」で、当時12歳だった少年の野球の試合映像を放送した際、映像スピードを2割程度上げ、実際よりも球速が速いようにみせていたと発表した。調査したところ、昨年の放送で同様の映像加工が3件見つかった。番組は調査完了まで放送を休止する。

 TBSテレビによると…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも