[PR]

 ■「制度化された不確実性」の実験

 20世紀ヨーロッパの政治思想を、冷戦に捉(とら)われない視点から俯瞰(ふかん)しようとする野心作である。ヴェーバーからシュミット、ハーバーマス、ハイエクまで思想家を次々と登場させる手腕は見事だ。

 論点は多岐にわたるが、軸となるのは民主主義。19世紀の課題が自由…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも