[PR]

 厚生労働省は6日、世帯間の所得格差を表す指標とされる「ジニ係数」が、2017年調査で0・5594だったと発表した。0~1の間で1に近いほど格差が大きいことを意味する。格差が過去最大だった前回の14年調査から0・011ポイント下がったが、大きな格差解消は見られなかった。

 厚労省は3年ごとに「所得再…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも