[PR]

 就活情報サイト「リクナビ」の閲覧履歴をもとに内定辞退率を予測して販売したリクルートキャリアに対し、厚生労働省の東京労働局は6日、職業安定法に違反していたとして、是正を求めて行政指導した。

 ■業界団体に自粛要請

 同社は、予測対象の就活生約7万5千人のうち約8千人については「同意を得ていなかった…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも