[PR]

 「マサくんがちっちゃな子どもだった頃、悪いことをして叱るときは、いつもこうだったんです」

 後藤さんは私と真知子さんに言って、将也さんの頭を軽く、痛みも重みも感じさせずに何度か叩(たた)いて、歌を口ずさむように言った。

「わーるいマサくん、いけないマサくん、飛んでゆけー、いつものマサくん、戻ってこ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも