[PR]

 8月に起きた佐賀県など九州北部での記録的な大雨被害について、政府は6日、局地激甚災害に指定する方針を固めた。同県多久、武雄の2市と大町町が対象。指定されると、自治体の災害復旧事業費に対する国庫補助の割合が1~2割程度引き上げられる。また、6~7月の梅雨前線や台風3号と5号による豪雨被害について、激…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも