■牛肉の敷居下げ、店で手軽に

 7月19日死去(老衰) 88歳

 1968年、大阪市の中心部で焼き肉チェーン「大同門」を創業した。内臓を食べる「ホルモン焼き」はあったが、牛の赤身と言えばすき焼きやステーキが定番の時代。客が自分で赤身を焼いて食べるレストランは珍しかった。「新しくなければやる意味が…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも