[PR]

 ■時計台を軸に「ヴォーリズ展」

 8月上旬の猛暑日。兵庫県西宮市の関西学院大学(関学)西宮上ケ原キャンパスの正門をくぐると、広々とした芝生が目に入った。正面には赤い屋根にクリーム色の壁のおしゃれな建物。真ん中の塔には、大きな時計がある。

 この建物こそが関西学院大学博物館。関学のシンボル「時計台…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも