[PR]

 21世紀は「人権の世紀」といわれるが、人が大切にされない現実は今もあちこちにある。国内外の企業活動の現場も例外ではない。そこで注目されているのが、「ビジネスと人権」という考え方だ。人権を守る企業の責任とは。政府の役割は。国連の取り組みを引っ張る作業部会委員のアニタ・ラマサストリさんに聞いた。

 …

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも