[PR]

 今春の青森県議会議員選挙をめぐって公職選挙法違反(買収など)の罪に問われた元自民党県議の沢田恵被告(61)の判決公判が10日、青森地裁であった。古玉正紀裁判官は、懲役1年6カ月執行猶予5年(求刑懲役1年6カ月)を言い渡した。

 判決によると、沢田被告は告示前の2~3月ごろと投開票後の4月、陣営幹部…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも