[PR]

 中国の孔鉉佑(コンシュワンユー)駐日大使は10日、東京都内で講演し、日中共同声明など両国の関係を定めた四つの政治文書に続く「第5の文書」をめぐり、「これから議論を深めていく中で条件が熟すれば、作ることに異存はない」と述べた。来春、習近平(シーチンピン)国家主席が国賓として来日する際に出すことに前向…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも