[PR]

 学校で習う日本史とはひと味もふた味も違う「教科書」。それが、木下昌輝さん、澤田瞳子さんら旬の歴史・時代小説作家6人が書き下ろした『戦国の教科書』(講談社)だ。

 「下剋上(げこくじょう)・軍師」「宗教・文化」「武将の死に様」とテーマに応じて書かれた短編を通じて、戦国の世を読み解く。作品ごとに文芸評…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも