[PR]

 金融庁は11日、日本郵便とかんぽ生命に対して保険業法による立ち入り検査を始めた。会社側は不適切な販売の疑いがある契約18万3千件を社内調査中だが、顧客が不利益を受けた事例はほかにもある。金融庁は不適切契約の全容把握や原因究明を進め、年内にも検査を終えて業務改善命令などの処分を考える。▼経済面=販売…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも