[PR]

 白く濁ったお湯に肩までつかる。硫黄のにおいが漂う。熱すぎず、ぬるすぎず、絶妙の湯加減だ。思わず、ほぅと息が出る。体にじんわりと温かみが広がる。

 丸2日、十数時間かけて、登り下りを繰り返し、シャツが絞れるほど汗をかいた体が癒やされていく。あぁ、来てよかった。

 ここは北アルプスの最奥、黒部川の源流…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも