[PR]

 アフガニスタンからの駐留米軍撤退を模索してきた米国と、反政府勢力タリバーンとの和平協議は、トランプ米大統領の意向で急きょ中止になった。だが米国もタリバーンも、和平合意を諦めたわけではない。

 和平合意は、かえって混乱を招くのではないか。アフガニスタン政府は、強い懸念を抱いている。ガニ政権が2014…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも