[PR]

 宮崎市の木崎浜海岸で男子の2回戦などがあり、日本男子の五十嵐カノアが7組目、大原洋人が11組目、村上舜が15組目に登場し、いずれも組1位の演技で3回戦に進んだ。

 ■ゆるい波でこそ

 ゆるい波しか立たなかったこの日、五十嵐は他の選手とは違い、S字を描くように滑る「カービング」を多用した。「こうい…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも