[PR]

 警察庁は12日、20日開幕のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の開催地を管轄する12都道府県警の警備態勢を明らかにした。試合当日を中心に最大時、500~1700人態勢で警戒にあたるという。大会は20日~11月2日、12都道府県の12会場で開かれる。会場内の手荷物検査などは主催者が担い、警察は会…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも