[PR]

 安定した在留資格が得られず、家族生活の自由を侵害されたなどとして、日本国籍と米国籍の男性カップルが12日、国に計1100万円を求める国家賠償請求訴訟を東京地裁に起こした。米国籍男性は、在留資格の変更などを求める訴訟も提起した。

 提訴したのは、日本国籍の会社員男性と米国籍のアンドリュー・ハイさん…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも