[PR]

 年明けに子どもが生まれる予定の小泉進次郎環境相が、育児休暇取得を検討していることに、賛否両論が起こっている。「閣僚は重責。取るべきでない」という声の一方、海外では首相が育休を取得した例もあり、「現状を変えるきっかけになれば」と期待する声も。1割にも満たない男性の育休取得率は変わるのか。

 小泉氏…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも