[PR]

 (第1週・神宮)

 東洋大が今秋導入されたタイブレーク制による初の延長戦の末、立正大を下して勝ち点を挙げた。無死一、二塁から始まった延長十回、諏訪(3年、浦和学院)の2点三塁打で勝ち越し、その裏に救援登板した山下雅(4年、東邦)が四球を一つ出したが安打は許さず、無失点でしのいだ。

 ■初タイブ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも