[PR]

 15日に行われる東京五輪のマラソン代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」=日本陸連主催、朝日新聞社など共催=の記者会見が13日、都内のホテルであり、男子日本記録保持者の大迫傑(ナイキ)は「ラスト5キロが勝負になる」と予想した。一方で、大迫にライバル心を抱く設楽悠太(ホンダ)は勝…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも