[PR]

 ■Covering Climate Now

 世界平均を上回るペースで温暖化が進む日本。影響は農業にも及びつつある。すでに起きている温暖化に対応し、品質や収量を保とうとする動きが広がる。

 一面に田んぼが広がる埼玉県幸手市神扇地区。9月初旬、農業法人社長の船川由孝さん(68)の田んぼで、県のブラ…

この記事は有料会員記事です。残り1250文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1250文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1250文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも