[PR]

 「デナリの30年。幸せでした」

 北米大陸最高峰、米アラスカ州のデナリ(旧マッキンリー、標高6190メートル)で1990年から続けてきた気象観測活動に今夏、区切りをつけた。

 この間、登頂は27回。山頂近くに設置した機器のデータから、多くの登山者をはねつけ、死に追いやってきた強風は、東西2方向から…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも