[PR]

 米議会上院で17日、フェイスブック(FB)やグーグルなどの米巨大IT企業による反トラスト法(独禁法)違反をめぐる調査の公聴会が開かれた。出席議員は米当局に徹底した調査を要求し、厳しい姿勢があらわになった。独禁法違反の調査は、連邦だけでなく州にも広がり、1990年代以来となる本格的な追及の様相を見せ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも