[PR]

 国際柔道連盟(IJF)は18日、8月の世界選手権(東京)で男子81キロ級元世界王者のサイード・モラエイ(イラン)にイスラエル選手と対戦しないよう圧力をかけたとして、イラン柔道連盟に資格停止処分を科したと発表した。IJFが関係する大会などへのイランの参加を認めないという。イラン連盟の行為が、政治的中…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも