[PR]

 パイプをくわえた外国人紳士にサザエさんが駆け寄り、サインをねだる。つたない英語のせいだけでなく、サザエさんはどことなくぎこちない。

 「この漫画は難しいなあ」

 作家の阿刀田高・日本ペンクラブ元会長はうなった。「もしかするとサザエさんは、この男性が誰なのか、ペンクラブがどういう組織なのか知らないの…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも