[PR]

 「老後に2千万円必要」とする金融庁の報告書が、事実上撤回される。HP上などでは文書を残すが、金融庁は正式な報告書にする手続きを踏まないことにした。世論の反発で麻生太郎金融相が受け取りを拒む事態を招くなど、金融審議会の作業部会がまとめた報告書は異例の扱いを受ける。

 報告書「高齢社会における資産形…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも