[PR]

 消費者庁は19日、食物アレルギーを引き起こす原材料として加工食品への表示を推奨する品目に、アーモンドを新たに加えた。アレルギーの症例を調査したところ、4851例のうちアーモンドは21例あった。

こんなニュースも