[PR]

 国外退去命令を受けた在留資格のない外国人が施設に長期間収容されている問題を受け、法務省出入国在留管理庁は19日、有識者らが解決策を検討する専門部会を設置すると発表した。法相の私的懇談会「出入国管理政策懇談会」の中に設けられ、来年3月までに提言をまとめる。入管庁によると半年以上収容されている外国人は…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも