[PR]

 ドイツ1部リーグ、ブレーメンのコーフェルト監督は19日、太ももを負傷した日本代表FW大迫勇也が6週間ほど離脱するとの見通しを明らかにした。日本代表はワールドカップ(W杯)アジア2次予選で10月10日にモンゴル、同15日にタジキスタンと対戦するが、大迫は招集できない見込みとなった。29歳の大迫は18…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも