[PR]

 インドネシアのジョクジャカルタで行われ、女子シングルス準々決勝で前回大会を制した平野美宇(日本生命)はリオデジャネイロ五輪金メダルの丁寧(中)に、石川佳純(全農)は世界ランク5位の劉詩ブン(中)に、ともに0―3で敗れた。男子シングルスは張本智和(木下グループ)が準決勝進出を決め、銅メダル以上を確定…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも